新築購入体験談 人の経験も大事だよ。

新築購入の際は、子供の学校の通学区域と私の通勤距離の事を重要視しました。
なるべく子供が転校しなくてもいいように、且つ私の通勤距離も伸びないように。この2つの条件を第一に考えつつ、もちろん金額的なところも考えつつという感じで土地探しをしました。
後は引っ越し先のご近所さんになる人達。ここが1番難しいかとおもいます。
問題はどこで折り合いをつけるかですが、そこは本人がどこを最重要とするか。私の場合は子供が転校せずに済む場所を優先してしまうとあまりにも予算をオーバーしてしまう為、やむを得ず金額と私の通勤距離を優先して選びました。
幸い子供もまだ小さかった為、新しい学校にもすぐ慣れ、何も大きな問題もなく済みました。

まず子供の転校先の学校のホームページを隅から隅まで調べてどんな学校なのか?転校しても大丈夫か?などを調べました。
それから私の通勤距離が元々長かった為、引越し後に実際どれくらいかかるのか?なども実際に車で走行しみて試したりしました。
近隣の家の人達も気になったのですが、流石に全ての家をピンポンしながら回るのは不可能なので、日にちを変え、時間を変え何度か下見に行ったりしました。
ですが、やはり内面まではわかりませんので、結局新興住宅街を選びました。
幸い現在ご近所さんとしてお付き合いさせて頂いてる方たちは同年代も多く、みんな仲良くさせていただいております。
引っ越し先の住人というのは本当に大事だと思うので、し新興住宅街を選んで良かったなと思ってます。

先にも記載しましたが、ご近所さんは本当に重要です。引っ越してからお隣さんが変な人でした。
でも時すでに遅しです。そうなるのが嫌で、私は周りもみんな新しい人になる新興住宅街を選びました。
実際に住む家に関しては可能な限りいろいろな物件の内見に行ってください。行く家のほとんどで新しい発見があると思います。
新築を建てる方、中古物件に引っ越す方どちらも関係なく沢山の内見をしたほうが自分の新居購入にプラスになると思います。百聞は一見に如かずです。

PR:工務店向け集客ノウハウ,お家の見直ししま専科,女性向けエステ.com,超SEO対策,GetMoney,PVランキング,副業ランキング,登録無料の相互リンク集でSEO対策,構文チェック済-SEO対策リンク集,検索エンジンCKE