住宅で独立型キッチンもアリだと思う理由

キッチン前にダイニングスペースがあって、ダイニングスペースの斜め後ろにはリビングスペースが広がっている家に住んでいます。注文住宅で建てた一戸建て住宅です。ですからもちろん、夫婦の意見が一致した間取りなのですが、けれど料理を担当する主婦として、「家の設計でちょっと後悔しているところ」もありますよ。

それは「キッチンとリビングスペースが近いのでキッチンスペースにも埃がやってくる」というところです。ちょっと長い文章になりましたけれど、本当にそうなのですよね。キッチンからしたら、斜め前方にリビングスペースがあって絨毯だのソファーだのありますし、なにより子供のあそぶスペースになっていますので、だからこそキッチンスペースにもいつのまにか埃がやってきているのでしょう。

そしてまた、キッチンは油はねだってする場所ですからね。しかも私の性格が雑だということもあって、油はねをこまめに掃除するタイプではありませんから。ですからこそ、埃が油をすってべっちょりと床にまとわりついていることを発見する自体にもなるのです。

そこを考えれば「独立型のキッチン」もアリだったかなーと思います。何よりキッチンをキレイに保ちやすいような気がして。