建売住宅購入前に建設した業者の評判調べを

建売住宅を購入する前には必ず、「その建売住宅を建てた建築業者の評判」を調べておくのがいいでしょう。なぜなら、その理由はもはや想像がつく通り、「建売住宅は実際に建てた会社によって良し悪しが分かれる」からです。

もちろん、発注元である不動産会社ないしハウスメーカー、はたまた建設会社などから、設計および資材の指定が入っているものでしょう。けれど、それでも「実際に家を建てるのは大工さん」です。引っ掛けなぞなぞに、「大阪城を作った人は?」というものがあるでしょう。素直に考えれば「豊臣秀吉」とでも答えたいものですが、しかし引っ掛けなぞなぞですから、正解は「大工さん」となるわけです。

そして実は、建売住宅にしましてもこの引っ掛けなぞなぞと同じようなところはあるのですよね。それは「肝心なのは大工さん」というところです。いくら大手のハウスメーカーが販売自体をしていても、その仕事を請け負う地元建設会社の仕事の評判が悪くては、その住宅は欠陥住宅となっている可能性だって否定することはできませんからね。

そしてだからこそ、「建売住宅の購入前に、実際に建設した業者の評判」を調べておくのがいいのです。購入の際のいい判断材料になるでしょう。