マイホームで注文住宅を選んで良かった理由

私は、新築一戸建てのマイホームを購入しました。当初より、建売の分譲住宅と注文住宅で悩んでいたのですが、最終的に注文住宅を選びました。分譲住宅の方が注文住宅よりもやはり安価ですが、家の間取りや外観のデザイン、外構など全て完成している為、自分達の意見が反映出来ません。注文住宅は、最初から間取りや外観、外周りの外構まで自分達の意見を取り入れる事が出来ます。将来的なライフスタイルを考慮して部屋の数を決めたりする事も出来ます。価格的には、分譲住宅よりも高くなりますが、自分だけのマイホームが作れる注文住宅にして良かったと思います。注文住宅では、照明、キッチンやお風呂、トイレといった住宅内の設備も自分で選べます。お洒落な照明にしたり、キッチンもIHにしたりと自由に決める事が出来ます。家事の動線や生活動線を考えた部屋の配置も可能です。注文住宅は、価格は高くなるものの設計の段階から家作りが出来る魅力があります。