私が建売一戸建て新築住宅に決めた理由

一戸建てを探す際、子どもがいるのでセキュリティーを重視し、TVモニター付きインターフォンなどの安全対策のための設備で選びましたが、会社までの通勤と両親が住む実家までの距離を何よりも最重視しました。
特に、電車の朝のラッシュ具合や通勤路の乗り換え、どのくらいの頻度で電車がくるのか遅延はないのかなど、毎日の勤務に支障がないことを大前提にしました。

平日に休暇を取得した際に、もし引っ越しをしたら通勤路になる経路を、実際の予想時間帯に合わせて電車に乗ってみました。朝のラッシュは仕方がないが、我慢できないほどではなく、JRの遅延も少ない路線であったとわかり購入に前向きになりました。また何かあった時にも、JRと地下鉄の両方の駅に近いことから、会社にも実家にも行ける好立地だったので、会社の帰り道はどちらのほうがすいているかなども実際に電車に乗って検証してみました。

広告等の告知では、○○駅まで電車で20分、などと記載されているが、実際に自分が乗る時間帯の電車は予想時間どおりに到着するのか、混雑具合はどうなのかなどシミレーションしておくとよいと思います。

私が建売一戸建て新築住宅に決めた理由”への1件のコメント

コメントは停止中です。