新築マンションを購入する上で大切にした事

新築購入の際に重要視した事の1番は、古いですが、ビビビッとくる「直感」と利便性の高さでした。
普段から直感を信じて生活しているのですが、今後多くは一生を過ごす自宅なのですから、帰りたくなるようなトキメキ感はとても大切だと思います。
もう一つは、よくある事ですが利便性。自家用車も保有してますが、交通量の多い街中に出る時や駐車場の事などを考えると、公共の交通機関から近く、多方面に行くにもアクセスしやすいというのは、直感と同じく重要視したかったポイントでした。

もともと直感を信じる方なのですが、家が決まるまで何件も見学に回りました。
しかし、ビビビッとくるのは今の家しかありませんでした。入った瞬間から違いがあると思います。
利便性の高さに関しては、駅近なのはもちろん、そこから交通機関を利用して実際はどうなのか検証しました。あとは、自家用車もあるので、もし車を使った場合の道路状況や混雑、アクセス時間など調べました。
自宅は駅の目の前にあるのですが、不動産屋さんからも価値が下がらないと思うので、かなりお買い得な物件と散々言われました。
今となれば笑い話ですが、直感を信じる割に疑り深い性格なので、買わせようとしてるんじゃないの?なんて思っていました。しかし、今は誰に話しても「私が住みたい」とか「本当にいい物件買ったね」なんて必ずと言っていいほど言われるので、本当に良かったと思います。

多くの人にとっては一世一代の買い物になると思いますので、諦めない事と、沢山見て回ったり実際行動してみたりする努力は必要だと思います。